ゲイ体験談

出会い系で探して妄想しながらゲイセックス

一人暮らしの俺はもっぱら外食で済ませることのほうが多い。
だが、たま~に気が向くと自炊もする。
俺ももう38歳。40近くなってきたから、そろそろ健康にも多少は気を遣ったほうがいいかなぁと思い始めてきたのだ。
(ま、自炊とはいっても、そんなにたいした料理は作らないけど)。

ちょうど家のすぐ近くにスーパーがあるから、俺はいつもそこで食材を買っている。
「家のすぐ近く」という点が一番の利用ポイントではあるけど、実はもうひとつ、密かに楽しみにしていることがあった。
そのスーパーには、なかなか可愛い顔をした男の店員が1人いるのだ。
茶髪のショートボブで、目がクリッとしている。色は結構黒め。とはいっても勿論真っ黒に日焼けしているわけではない。健康的な感じの小麦色。ハキハキとしていて愛想も良い。
彼にレジを担当してもらうことが、俺の密かな楽しみのひとつというわけだ。
お釣りをもらう時に微かに指が触れると、ドキドキしてたまらない。

何度も「メールアドレスを書いた紙を渡そうか」と考えた。
しかし、俺たちが男×女であれば、それもまたひとつかもしれないが、何しろ男×男である。
「せっかく連絡先を貰ったけど、タイプじゃないから断ろう…」という以前の問題だ。
彼がゲイでもない限り、「うわ…」と引かれて終わりだろう。そうなるともはやスーパーへも行きづらくなる。

俺は彼のことを諦めた。
危険な勝負に出て、痛い目に合うのはごめんだ。
それならば、彼に似た男でも探して、まるで彼とヤッているかのような気分でゲイセックスを楽しんだ方が、よっぽど良い。

俺は、複数の出会い系サイトで、可愛い系の男を求めた。1つのサイトだけだと出会えないかもしれないから、複数のサイトを同時に利用したのだ。
掲示板に投稿をする時には、単に「可愛い」というだけではなく、彼の外見的特徴(茶髪、ショートボブ、大きい目、健康的な小麦色の肌など)も書き連ね、「できれば全てに当てはまる人、お願いします」という一文も添えておいた。

少し時間はかかったが、彼によく似た和博という男に出会えた。
ただ、彼と違って覇気がないw
愛想もあまり良くないし、ボソボソッと喋るので何を言っているのかがよくわからない。
ヤっている最中も、イク時も、無言w
俺だけが「イク~!」と叫んでいて、後から少し恥ずかしくなった。
明るくいきいきとした彼とは全く違うなと思ったが、外見がよく似ているので十分満足だった。

それに、もしかしたら彼も、店員として店に出ている時は快活だが、プライベートでは案外暗いのかもしれない…。
しかし、その辺りを考え出すと、諦めたはずである彼のことが、また気になってしまう。
だからもうなるべく余計なことは考えないようにして、彼に似た男・和博とのセックスにひたすら打ち込もうと思う。

-ゲイ体験談

私が出会った登録無料ゲイ出会いサイト

業界1位の会員数を誇るDANGUN

『同性愛者・女装子・NH』様向けに業界情報を逸早く発信する登録無料の『コミュニティポータルサイト』です。登録会員様も業界最大級を誇り、普段の生活同様に利用していただく事で、自然なコミュニケーションが取れたり、情報が得られるコンテンツがいっぱい。

同性愛の恋愛ならBIBLE

「初心者アナルを開発してくれませんか?」「でかいチンポ舐めたいです」「アナルセックスがしたい!」そんな書き込みが毎日アップされています。
ゲイ同性愛者の探し方は、登録の後、大人の掲示板から「同性愛」へ進む、またはプロフィール検索で探す相手を「男性」にして「さらにこだわる」→「興味のあること」で「同性愛」にチェックを入れて検索すればプロフに「同性愛」を選択した男性会員だけが表示されますので気に入ったコメントの相手にメールをしてみましょう。

同性愛を探すなら【メンズクラブ】

MEN'S CLUB は、国内最大級のゲイ専門出会い系サイトです。ホモ ・ ゲイ ・ 同性愛など男同士の出会いを応援します!又、悩み相談や発展場情報、フケ専オケ専や熟年コミュニティなどコンテンツがあります。