静岡県在住のゲイセックス体験談

静岡県で出会い系サイトで知り合ったアイツとプラトニックな関係

肉体関係ありき…というか、むしろセックスしてから仲を深めていく!というパターンが俺には多い。

これまでも多くのゲイと肉体関係を持ちながら恋をしてきたわけだが、
実は今、とてもプラトニックな男同士の恋愛を楽しんでいる。
相手の本名は伏せるが、仮名として「マサト」としておこうか。

マサトと出会ったのは出会い系サイト。
出会い系サイトがキッカケで出会ったとなると、たいていが即セックスをイメージするのではないだろうか。
それなのに俺がマサトとセックス無しのプラトニックな関係になったのは、
俺がマサトに対して今までの野郎とは違う感情を抱いたからといえる。

俺はもはや常連といってもいいくらい出会い系サイトなんてやり慣れていたわけだが、
マサトのほうはといえば超初心者。
マサトのプロフィールにも「初めてこういうサイトを使います」みたいなことが書いてあったし、
俺とやりとりをしている時にも緊張しているのが伝わってきた。

「メールより会った方が早いと思うんだが。明日とかどうだ?」と誘うと、
それまで激早だった返信が急にピタリと途絶えた。

3時間ほど経過した頃に、やっと「はい、お願いします」という返信が。

それまでスムーズだったやりとりが急にピタリと止まったことにより、
俺は「凄まじい緊張によって、会うことに対するためらいや迷いが生じたのかもしれない」と思った。

翌日、待ち合わせ場所で会うと、マサトはとてもこわばった表情をしていて、
誰がどう見ても相当緊張していることがわかった。
そして「実は…昨日も迷って…それで返信遅くなっちゃったんです」と、恥ずかしそうに下を向きながら言った。
やはり俺が思ったことは当たっていたようだ。

ちなみに俺は、いつもと同じ流れでいこうと考えていた。
簡単に言えば即ホテルに行ってゲイセックス…という流れだ。
しかしこの時ばかりは違った。
緊張で一杯一杯になっているマサトを見て、俺は強引に誘う気になれなかったのだ。

「おまえ、どうなんだ?ヤリたくないのか?」とマサトに聞くと、
「いや…そういう気持ちもありますけど…やっぱりなんかいざとなると…」と、小さな声で答えた。
そんなマサトの様子に、俺はなんだかドキッとした(笑)
出会い系で出会った野郎の肉体などを見て「ドキッ」とすることはこれまで何度もあったが、
マサトに対する「ドキッ」は少し違った。
何と言うか…もっと純粋な…欲望にまみれていない、ピュアな胸の高鳴りとでも言おうか。

俺はマサトの手をそっと握った。
一瞬ビクッとしたマサトだったが、ほんのりと頬を赤らめていた。

「興味はあるけどすぐにできないっていうんなら、それでいいよ。
無理やり強引に襲おうとなんてしねえからさ。これからゆっくり…な?」
俺がそう言うと、マサトは更に頬を赤らめて、「はい…」と小さく頷いた。

それから今日に至るまで、マサトとはプラトニックな関係が続いているわけだが、
これもこれで悪くはないなと思っている。何かこう、ピュアな感じが良い(笑)
とはいえ、もちろん「いずれマサトとヤリてえなあ」という願望はあるが、
とりあえず今はまだ、このままで良い。

-静岡県在住のゲイセックス体験談

私が出会った登録無料ゲイ出会いサイト

業界1位の会員数を誇るDANGUN

『同性愛者・女装子・NH』様向けに業界情報を逸早く発信する登録無料の『コミュニティポータルサイト』です。登録会員様も業界最大級を誇り、普段の生活同様に利用していただく事で、自然なコミュニケーションが取れたり、情報が得られるコンテンツがいっぱい。

同性愛の恋愛ならBIBLE

「初心者アナルを開発してくれませんか?」「でかいチンポ舐めたいです」「アナルセックスがしたい!」そんな書き込みが毎日アップされています。
ゲイ同性愛者の探し方は、登録の後、大人の掲示板から「同性愛」へ進む、またはプロフィール検索で探す相手を「男性」にして「さらにこだわる」→「興味のあること」で「同性愛」にチェックを入れて検索すればプロフに「同性愛」を選択した男性会員だけが表示されますので気に入ったコメントの相手にメールをしてみましょう。

同性愛を探すなら【メンズクラブ】

MEN'S CLUB は、国内最大級のゲイ専門出会い系サイトです。ホモ ・ ゲイ ・ 同性愛など男同士の出会いを応援します!又、悩み相談や発展場情報、フケ専オケ専や熟年コミュニティなどコンテンツがあります。